29 May 2020

孤独はいちばんのネガティブ要素、解決策は?SMでしょう!

みなさんこんにちは。
最近はオンラインセッションやオンラインサロンでこの状況下でも
たくさんの変態さんとお話ししたり意見の共有をさせてもらっています。
やっぱり変態っていうのはどんな状況下でも変態なわけだから安心しますよねw

オンラインサロンだと最初は画像を映さず声だけの参加、とか聞くだけの参加とか
多かったんですが最近ではもう途中から普通に顔出し、局部出し、さらには
セルフでの変態行為の共有などもう濃すぎる時間で毎回とても楽しいです。

さてこの自分の趣味嗜好の共有に限らず、自分の考えや意見を人と共有するというのは
コミュニケーションの上ではとても重要です。
特に変態思考のある人にとっては、自分は異常なのではないか、普通じゃないのではないかという考えに陥りやすくなりますね。
今はインターネットがありますから、自分と同じような趣味趣向の方を見つけるのは簡単です。
それでもやはり身近な人にそういった変態趣味を話すことは稀だと思うので、
普段は隠しているわけですよね。

公にそういったことを話せる人がいると心理的にだいぶ楽というか
孤独感を感じずに済みます。
単に変態趣向のみではなく、自分で抱え込んでいる何か深いものとか
悩み事だとかそういったことって誰かと共有することで
大部分が解決に向かうことが多いです。

もちろん最終決定権はいつも自分にあるわけですが、人に話すことによって
その問題がオフィシャルになる、という感覚。
時には第三者的にその問題を見つめることができますし、もちろん他者からの意見も
参考になるでしょう。
いちばん大事なのは誰かに話す、共有するということだと思います。

ミストレスミズキのオフィシャルなラインを作成してから
おどおどとメッセージしてくれる人が多くとても嬉しいですw
変態なことを話せる相手としてぜひ活用してくださいね!

なぜ共有が大事なのか、ということを書いているのかというと
ここ最近話題のテラスハウスの木村花さんの自殺しかり、私の近しい友人も最近
自ら命を断つという悲しい出来事がありました。

私が東京にいた頃、同じくその時親しかった友人が自ら命を絶ってしまったことがあります。


どんな状況であれ自殺で残された友人や家族に残る気持ちは’なぜ?’という気持ちと
何か煮えきらない気持ち、そして悔しさだけが残ります。
自分に何かできることはなかっただろうか、なぜ気づいてあげることができなかったんだろうか。
時には救えなかったことに自責の念を感じてしまうことだってあるはずです。
いつまで絶ってもやはりその出来事については納得できないんですよね。

誰かにその気持ちを話すことや悩みを共有することで一人じゃないという気持ちを持つだけで
だいぶ救われる場面が多々あります。
そんなに深い友人がいない、という人はオキニの風俗嬢でもキャバ嬢でもいいんで思いっきり自分の話をぶちまけてみてください。
とにかく誰かに話してそれを共有するというステップがいかに大事かを認識してもらいたい。

この変態の世界でもそうですが、私はいつも変態たちにどういった経緯でどの瞬間にその行為が好きになったのか、
どの部分にいちばんツボるのかなどを聞くのがとても楽しいのです。
そしてプレイ中は二人だけの変態時間の共有なので、一気に距離感が縮まります。
共有するというのはわかってくれる人を持つ、ということでもあると思います。

誰もわかってくれない、理解してくれない、自分は孤独だと思い込んでいるならば
わかってもらうようにワンステップ踏み出しましょう。
誰かに話せばいいだけです。近しい人に話しづらいなら全くの他人に話したっていいんです。
時には自分の本心を思い切りぶちまけてみましょう。
日本人はいつも人の迷惑にならないようにと考えていますが、時には自分のことだけ考えたっていいはず。
しかもそういうリアルなぶっちゃけ話なら結構みんなが真剣に聞いてくれるはずです。

オンラインセッションを利用してそういう心の声を話してくれる変態さんがいますが、
今まで誰にも話したことがないことや抑え込んでいた気持ちを話してくれるようになって本人的にはだいぶ楽になったそうです。
私的にはどんなリアリティショーよりも変態のリアルライフの方が断然面白いので
どんな話でも食いつきますw

みんなも何か行き詰まったり孤独を感じたり、嫌な気分がどんどん溜まってきてるなと思ったらその詳細を
誰かに話してみましょう!
本来なら面と向かってプレイの時に結構そういう話になることが多いですがこの状況下なので
オンライン調教やオンラインサロンをうまく利用してみてくださいね。
もちろんラインでも!
とにかく人は一人では生きていけないということ。
とりあえず自分の全てをさらけ出せる相手、話せる相手を見つけましょう!

何度も言いますが、人間は死ぬために生まれています。最終的にはみんな死ぬんです。
人生は死ぬまでの暇つぶし。
ただその死の時を自ら選ぶのはもったいない。
この世の中まだまだ面白いことはたくさんあるし、見届けたいことは山ほどある。
私はこの5月にOWKからのオファーであのOWK城での写真撮影とビデオ撮影を控えていたが
このコロナで来年に延期になった。
意地でもそれだけは参加したいし、日本に一時帰国してしばらく会えてない変態たちといつものように遊びたい。
初めて会う変態の心の深淵を探りつつど変態に陥れたい、日本縦断SMツアーもやりたいし
セルジオロッシのヒールで誰かの脳天を突き刺したいw←はちゃめちゃ

というわけでまだまだ死ぬわけにはいかない私。
次回のオンラインサロンは6月13日。今回は私と綾乃女王様に加えてルイ女王様もゲスト参加してくださいます!
この機会をお見逃しなく!


No comments:

Post a comment